プライバシーポリシー

PRIVACY POLICY
  • TOP
  • プライバシーポリシー

一般社団法人 日本エステティック業協会
「プライバシーポリシー」について

一般社団法人日本エステティック業協会(以下「AEA」という)が取得した氏名や住所、メールアドレスその他の記述等により特定の個人を識別できる情報(以下「個人情報」という)の取り扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」という)を定めます。

1. 個人情報の利用目的
AEAが取得した個人情報は、AEAの円滑な運営とサービスの充実を目的とする範囲内で活用し、その目的範囲を越える取り扱いはいたしません。
2. 個人情報の収集方法
AEAは、個人情報保護に関する関係法令および協会内規程を遵守し、適正な方法で取得いたします。
3. 保有する個人情報
「1. 個人情報の利用目的」の目的達成のために保有する、氏名、住所、写真、電話番号、生年月日、FAX、メールアドレス等、特定の個人を識別できる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができる情報を含みます。)
4. 個人情報の適正管理
AEAは、個人情報保護に関する関係法令および協会内規程を遵守し、個人データへの不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等を防止する措置を講じます。
5. 第三者提供の制限
AEAは、本人の同意をいただいた場合や法令等に基づく場合を除き、原則として個人データを第三者に対して提供いたしません。
ただし、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人データの取り扱いを委託する場合は、本人の同意をいただくことなく、個人データをAEA以外のものに対し提供することがあります。
6. 委託先の監督
AEAが取得した個人データの取り扱いを第三者に委託する場合は、委託先においても安全管理がなされるよう適切に監督いたします。
7. 個人情報の開示
AEAは、本人から自己の個人情報の開示を求められたときは、相当の期間内にこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を通知します。
(1) 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(2) AEAの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(3) その他法令に違反することとなる場合
8. 個人情報の訂正等
AEAが保有する個人情報が誤った情報である場合は、当該個人情報に該当する本人は、AEAが定める手続きにより、AEAに対して個人情報の訂正、追加、削除を請求することができます。
また、AEAが保有する個人データが「1.個人情報の利用目的」に定める目的の範囲を超えて取り扱われている場合には、当該本人は、AEAが定める手続きにより、AEAに対して保有個人データの利用停止又は消去を請求することができます。
9. プライバシーポリシーの変更
本ポリシーの内容は、事前に通知することなく、変更することができるものとします。
AEAが別途定める場合を除き、変更後のプライバシーポリシーは、本サイト掲載時から効力を生じるものとします。
10. お問い合わせ窓口
本ポリシーに関するお問い合わせは、下記窓口までお願いいたします。
一般社団法人日本エステティック業協会 事務局
電話番号:03-6272-6154

制定日 2005年11月5日
改正日 2020年12月1日